フルリノベーション工事

築21年の洋風住宅リノベーション記録⑥カーブ階段が設置されました。工事中しかできないことのひとつ、壁に埋め込む作業。
ステンドやアイアンパネルも埋め込んでいます。

フルリノベーション工事

築21年の洋風住宅リノベーション記録⑤
屋根も陶器瓦になります。
解体した室内部分も、新たな壁を作り作業をしています。
リビングの掃き出し窓は、お庭を楽しめる全開口サッシに変わりました。

フルリノベーション工事

築21年の洋風住宅リノベーション記録④
玄関は、施工前はポーチだった部分も室内になります。
玄関ポーチの頭上は、2階のベランダでしたがベランダは撤去しました。
室内に洗濯を干せるランドリールームを作りますので、ベランダはもう必要ありません。
鹿児島市では、桜島の火山灰で汚れたりゴミ溜めたなってしまうことも多いベランダは、エールホームでは新築の家もほぼ作ることはありません。
外観もすっきりとなっています。

フルリノベーション工事

築21年の洋風住宅リノベーション記録③
テラス部分も解体して室内になります。
懐かしい雰囲気になってしまう出窓も外壁ごと解体しました。
対面キッチンの場所も向きも、施工前とは変わります。

フルリノベーション工事

築21年の洋風住宅リノベーション記録②
室内の解体工事中です。
柱や梁を残しながら、壁を解体しています。
間取りも全く違う間取りに変わります。